teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 全力全開(1)
  2. 全力全開(0)
  3. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:8/107 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

RE:無名さま

 投稿者:山野  投稿日:2006年10月27日(金)23時07分59秒
  通報
  一般論として回答します(記載のデベが云々ではなく)。

今、土地代が上がってます。売る時も、それに連動して「新価格」などと
言われたりしています。市場が高騰した売値に付いてくるなら、
物件を寝かすことも考えられます。

デフレ環境下では、土地を仕入れたそばから、下がっていくわけです
から、いかに早く売るかが大事でした。最速で売るとしたら、
業法と不動産公正取引規約の制約から、建築確認を取得すると
同時に広告が開始できるスケジュールを組むことです。
確認が降りれば着工できますので、見た目には、着工と同時に
広告が開始されていれば、最速です。

この場合、建築部材も最新のものになると考えられます。

バブル期もそうでしたが、スケジュールがゆっくりであるほど、
利益が出ました。仕入れた土地が、毎日値上がりして
いくのですから当然です。

仮に、今売れるものを、寝かせて、相場が上がってから、
供給したとしたら、どうでしょう。建築部材が陳腐化して
しまうこともあろうかと思います。

別の想定として、上がった土地代に市場が付いて来れなければ、
工事代を下げる方法があります。ゼネコンも赤字受注などもうしません。
型落ちの部材がどれほどコストに影響するかわかりませんが、
理屈上では考えられます。

マンションを「金融商品」と捉えるのであれば、
高値で売る力が働き、寝かせることも平気でしょう。

マンションを「住むための器」と捉えるのであれば、
高騰環境にあっても、早く売ろう(でないと商品として
陳腐化する。)とするでしょう。

工事費の削減も営利企業として当然ですが、
「工夫」や「知恵」でコストダウンしていくべきでしょう。

ご質問のケースがどうかは分かりませんが、
環境的にはそのようになっています。

山野の意見としては、あくまでも「住むための器」を
つくるデベでありたいと思います。
 
 
》記事一覧表示

新着順:8/107 《前のページ | 次のページ》
/107