オフ会連絡



カテゴリ:[ 趣味 ]


新着順:2/281


[285] 北海道オフ

投稿者: びわこ畔 投稿日:2019年 7月19日(金)22時29分30秒 OTUfx-03p1-217.ppp11.odn.ad.jp  通報   返信・引用

先ず、おさささんに感謝・お礼・労いを申し上げます。構想・企画・日程調整、更に全行程のDriver。お疲れでしょう。私は帰宅して二日目から疲れを覚えました。
心遣いを頂いた奥様にも感謝です。有難うございました。
北海道初旅、初の北海道オフ。何もかも新鮮、感動の連続でした。当年82才、次回の北海道オフ時にも元気なら、必ず参加したいと、目下思っています。
参加の皆さんにいろいろとお世話になりました。
初日にはじんたさんに空港から札幌市内のホテルまで送って頂きました。不案内の土地なので助かりました。
札幌市が日本で4番目の大都市とも知らぬ北海道検定落第生ですが、時計台や旧道庁舎の前に立って、北海道開拓史を想起しました。
旭川から道東地区への観光ドライブ、特に東大雪荘は「秘境」に相応しいSpot でした。人里から30~40kmも離れた山中。山の男達の宿で囲碁対局はなかなかの趣でした。
ここのもう一つのTopics はこの宿でAI さんが合流した話。夜が更けても音沙汰も姿もなし。うんぼさんと私とAIさんが同室でしたから、先に寝て待つのは失礼なので、酔いと眠気に逆らいながらうんぼさんと碁を打ちながら待ちました。おさささんも落ち着かれなかったと思います。
と、0時1~2分前、AIさん到着。お疲れの様子。「食事は?」と尋ねると、空港から東大雪荘まで店が閉まっていて食べてない、と。(夕食のご飯でおにぎりでも作っておけば良かった、と思うも後のまつり。)本当にお気の毒、お疲れさま・・・ AIさんはお風呂に入って、直ぐお休み。
この一年、棋力大躍進のAIさんとぴんたんさん、あるいはおさささんとのRT対局の観戦を期待していたので、とても残念でした。
観光は初体験の身には新鮮と感動の連続でした。麦秋の壮観、青空の下でのメロンやソフトクリームの美味。街中とは一味、二味の違いを覚えました。
生のトウモロコシは、勿論初めてですが、「甘い」のにはビックリ。茹でたても、北海道ならでの旨さでした。
財政難で全国ニュースになった夕張市を思い出し、帰途で夕張メロンを家族や職場に送りました。
濃霧で眺望は果たせませんでしたが、瞼の中で絶景を鑑賞しました。晴れても、曇っても、一景でした。
同室したうんぼさん、帰途の車中でご一緒した北海の熊さんと囲碁を離れたお話ができて嬉しかったです。


新着順:2/281


お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.