日蓮大聖人の仏法 掲示板

日蓮大聖人を末法の御本仏と信じ、日蓮正宗大石寺の本門戒壇の大御本尊を信仰の対象としている方に向け、日蓮大聖人の御心に叶い、時に叶った正しい信心とは如何にあるべきかを考えていきます。



カテゴリ:[ なんでもフリートーク ] キーワード: 法華講 創価学会 外道義


新着順:52/222


[172] 靖国神社を世界遺産に

投稿者: 妙介(管理人) 投稿日:2017年 2月26日(日)19時40分33秒   通報   返信・引用

「靖国神社を世界遺産に」
私の尊敬する武田邦彦教授が最近主張されていることである。勿論、負の遺産としてではなく、欧米列強の植民地支配・人種差別主義から人類を開放した英霊たちを顕彰した輝かしき場所としてである。

70年前の戦争を「第二次世界大戦」と捉えるのは欧米人の歴史認識の影響を受けすぎているのであり、本来であれば、第1次欧州戦争、第2次欧州戦争という二つの白人同士の戦争があり、
時期的には重なっているが、それとは別の、白人の植民地支配から有色人種を解放するために戦った日露戦争以降の一連の戦争があると捉えるべきである。

白人というのは獰猛な人種で、南米ではスペイン人やポルトガル人が、先住民を皆殺しにして、土地を奪い取った。北米も同じであり、インディアンを皆殺しにして奪い取った土地に君臨しているのがアメリカ人である。
そういった欧米列強の圧力の中で名実ともに独立を保っていたのが日本である。
もし日露戦争に負けていたら・・・、想像するだけで恐ろしいが、日本人は勝った。最後の最後、太平洋戦争において、圧倒的な物量のアメリカに負けたが、戦争の目的である「白人の植民地支配から有色人種を解放する」ということは達成された。日本軍が勇敢に戦い、そして強かったからだ。

歴史的な意義を考えれば、本門戒壇の次くらいに聖なる場所が靖国神社だと思う。本来であればしかるべきお祀りの仕方があると思うが、それはさらにハードルの高い問題ではある。

実際に世界遺産になるかどうかはどうでも良い問題ではあるが、日本人の大多数が上記のような歴史観に立つ事のキッカケになったら良いと思う。

http://takedanet.com/archives/1064256107.html


新着順:52/222


お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.