teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. アーカイブ(0)17/03/09(木)01:13
  2. 足あと帳(0)17/03/06(月)17:35
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:10/1243 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

大統領選で、何が起っているのか?

 投稿者:管理人  投稿日:2020年11月22日(日)06時13分59秒 p8782199-ipngn21002marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp
  通報 返信・引用 編集済
  【米大統領選はバイデン支持派の「クーデター」!?【ザ・ファクト×ロバート・エルドリッヂ氏】】

https://www.youtube.com/watch?v=pTq3bKZhv9I
■これは「民主党とメディアによるクーデター」
第三の党支持者ロバート・エルドリッヂ氏による冷静でわかりやすい分析です。

                *



■ジョージア州の再集計でも、本人確認(署名・住所入りの封筒)無しの票を、またしても数えたり、
トランプ票をバイデンに故意に加えたり、数えまちがったりしているらしい。
どうやら、「再集計でも同じ数に合わせろ」という厳命が上から来ていた模様。
これでは再集計にならない。無効。
要するに、それを指示している上層部は、パウエル弁護士らのいうように、
ドミニオン社などの「キックバック」を貰っているんでしょうね。


■もともと、バイデン支持だったCNNの視聴率、ますます急落で、身売りの噂。
アマゾンあたりが買うのではないかといわれていたが、そっぽ。
となると、中共宣伝部が食指を伸ばすのではないかとの悪い噂も。

一方、以前はトランプ押しだったFOX。
大統領選の途中からの寝返りで、これまた視聴率急落……とか。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



①動画【トランプ・チーム記者会見 日本語訳用】
https://www.youtube.com/watch?v=F-buNtGNA6g
■ジュリアーニ、シドニー・パウエル女史らの弁護士チームの会見。
これから現地レポーターの我那覇真子さんの日本語訳がつく予定のようです。


                *


▼こちらは、同トランプ弁護士チーム会見の解説。
(話しているのは篠原氏のところの若手スタッフらしい)

②【トランプ大統領弁護団会見の詳細チェック!証拠は…ある!?
鍵握るサーバーの行方発覚?

■文化人スタッフ厳選注目・22時15分のニュース#75   @文化人放送局】
https://www.youtube.com/watch?v=UXk6_G1Mw5U

■「FOXニュースの記者ですらジュリアーニの発言はナンセンスだといっているのは驚き」
はおそらく違いますね。
もともとこの局は、オーナーであるルパート・ マードックと、
人気司会者や、レポーターとの齟齬があり、視聴率は現場の実力派のトランプ支持派が稼いでいて、
グローバリスト系の経営陣と、内部対立がある。
しかし今回、バイデン有利と見たルパート・マードック 、もしくはその息子(マードックは高齢)が、
この機に形勢を逆転させようと、現場に圧力をかけたのではないかと思われます。


■「国家転覆罪」が、具体的に法律家(元連邦検事/ヤメ検のシドニー・パウエル女史)によって語られている。
これは当事者のバイデン・チーム、ドミニオン関連のプログラマーだけではなくて、
選挙前後に意図的に協力したメディア人までも、「国家転覆罪」という刑事犯罪に問われる
ということでしょうかね。

■この「国家転覆罪」がトランプ弁護士チームの視野に入ってきているということと、
もう一つ重要なのは、「ドイツ・フランクフルトの軍が押収したサーバー」の件。
この話は、いまひとつ派手すぎて、スパイ映画ふうで、いかにもガセねたっぽかったのですが、
ヤメ検のシドニー・パウエルが言うからには、どうやら、かなり根拠のある事実らしい。

      ~となると、これは、「証拠がない」どころの話じゃない!
                証拠の宝の山。


■集計器のバックドアからの票の操作そのもののデータ的痕跡が、軍の情報機関の先鋭スペシャリストによって、
ぜんぶ、解析されてしまいますね。
ことによると、元のリアルな生データは、あの真偽不明の赤青塗り絵地図「128対410」の選挙人比なのか。

いずれにせよ、この弁護士会見の内容は、
リン・ウッド弁護士が言った通り、あの"スリーピー"ジョー・バイデンが、眠れなくなる話。

>トランプ弁護団のリンカーン・ウッド(Lincoln Wood)弁護士は17日、
ラジオ番組「マーク・レヴィン・ショー(Mark Levin Show)」のインタビューで、
「ドミニオン社の集計システムは多くの外国のサーバーと接続されており、実際に不正操作が行われていた。国を挙げての選挙はインチキだった」と語った。

>「実際はトランプ氏が全国で70%以上の票を集め、400人以上の選挙人を獲得し、圧倒的な勝利を収めた
と考えている。今、一歩一歩、真実に近づいている。
それは、トランプ大統領が再選を勝ち取ったという事実だ」



           「三日天下」のあげく、国家反逆罪!
            元副大統領、市中引き回しも同然。






▼「クラーケンを放て!」シドニー・パウエル弁護士。
 海底の闇に潜んでいた不気味な怪物(真実)が浮上して、すべてをひっくり返すような大津波を起こす。
https://anonymous-post.mobi/archives/5140
 
 
》記事一覧表示

新着順:10/1243 《前のページ | 次のページ》
/1243