新着順:20/141 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

(無題)

 投稿者:神戸ひさの  投稿日:2014年 3月24日(月)17時39分49秒
  通報 編集済
  過去に投稿してからずっと掲示板の閲覧に終始しておりますが、楽しく拝見しています。
管理人様の「ひさの」と「くの」は同祖とのご意見ではありますが、相変わらず「ひさの」にこだわって調べております(申し訳ありません)
先祖は但馬生野出身ですが、たまたま小野市生まれのため、その縁もあって播磨周辺を中心に文献調査しています、揖東郡、金釣瓶城関連でもこれといった発見はありません。
最近、黒田官兵衛配下の久野四兵衛からみで、黒田官兵衛の出身近江の国で「ひさの」関連の地名を見つけましたので既知のこととは存じますが報告いたします。
日本書紀天智9年の記載に「蒲生郡櫃作野(ひさの)」の記述があり、その他の文献に同地について「必佐野(ひさの)」「比佐野(ひさの)」「比都佐野(ひさの)」の記述があります。
現在調査したところ、蒲生郡日野町十禅の地に比佐野神社があり、当地の記述に「この場所は天智期に都を置くべく定めた地で白村江の戦後、百済からの帰化人も多く置かれた」等々の主旨の記述があり文献的な信ぴょう性は確立されないものの、「ひさの」の手掛かりとしては興味深いところです。地名のみで人名が全く出てこないところは残念ですが(笑)
駄文お許しください。
 
》記事一覧表示

新着順:20/141 《前のページ | 次のページ》
/141