投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)17/01/22(日)03:52
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


PNC-3000とAruduino

 投稿者:sotaro  投稿日:2017年10月11日(水)16時50分54秒
返信・引用 編集済
  最近3Dプリンタ用の安いシールド(Arduino用)とRP2/RP3を使って古いRoland DGの
ミーリングマシンPNC-3000を高速で動かすことが試みられています。
https://groups.yahoo.com/neo/groups/CAMM-3/search/messages?query=Arduino%2FRamps1.4%20conversion
PNC-3000は設計が古く、CPUになんとZ80が使われているので、Aruduinoに替えると
当然早くなります。また、gcodeが使えるので、普通のCAMソフトが使えるようになります
(gcode普及する前に開発されたのでプロッタ用類似の制御コードしか使えなかった)。
Aruduino+シールド+モータードライバが\4千以下で買えるのも嬉しいです。
ソフトも全部フリーでできる。
 

9月のLPコンサートの報告

 投稿者:和紙コーン  投稿日:2017年10月 8日(日)10時12分39秒
返信・引用
   9月10日の第17回西巣鴨LPコンサートの報告は長くなるので分けました。
 現代的なJAZZピアノの魁のアールハインズから始まり、40~50年台のエロルガーナ
ー、デイヴ・ブルーベック、ソニー・クラーク、デゥーク・エリントン、カウントベシ
ー、60~70年代のビル・エバンス、レイ・ブライアント、ラムゼイ・ルイス、バドパ
ウェル、ハンクジョーンズ、山本剛などです。今回は1回目ということで各人1曲でし
たが、今後は各人で1回分のテーマを組んでみたいと思った次第です。
「JAZZ ピアノ_その2」は今回かけられなかったオスカー・ピーターソン・トリオのウ
イ・ゲット・リクエスト(2枚組)からと考えています。また持ち込み盤のジョン・ル
イス/Bachの平均律、ベニーグッド・マン・トリオ/カーネギーホール・ライブの二枚も
興味深いLPでした。其々別の企画で固めて聞きたいと思います。今回出なかったピア
ニストも沢山いますので、お持ちのレコードがありましたらお知らせください。
 

10月LPコンサート

 投稿者:和紙コーン  投稿日:2017年10月 8日(日)10時08分56秒
返信・引用
   10月だけLPコンサートは第4日曜の10月22日になります。第18回になる今回のテーマはニュー
ミュージックになります。予定している”アーティスト"は中島みゆき、荒井由美、井上陽水、八
神純子、石川セリ、かぐや姫、丸山圭子、山崎ハコなど聞き覚えある歌手の名前ばかりになりま
す。かける曲の候補が多く、ある程度現場選定になろうかと思います。また一部の方には連絡ずみ
ですが、準備の集合場所は向かいのビルの「美容室」の二階に変わります。

第十八回 半世紀前の音楽文化をレコードで聴く会
開催日:平成29年10月22日(日)
会場 :区民広場西巣鴨第一 集会室
主催:区民ひろば西巣鴨第一、ラジオ技術コンテンツ分科会
テーマ:「ニューミュージック_その1」
時間割
14:00~15:00 テーマ音楽
15:00~15:20 休憩/持ち込みレコード
15:20~16:00 テーマの続き

次回以降の予定です。

第十九回  11月12日(日)ビートルズ(その5)/ホワイトアルバム
第二十回 12月10日(日) /テーマ:日本の唱歌、歌曲、作曲家と第九
 

レコード再生の針の顕微鏡動画

 投稿者:yassie  投稿日:2017年10月 3日(火)13時01分49秒
返信・引用 編集済
  偶然、アナログレコードの再生時の針の動作を顕微鏡撮影した動画を発見しました。ご存じの方もいらっしゃると思いますが、これからたどると興味ある記事に出くわします。
http://dangerousminds.net/comments/microscopic_footage_of_a_needle_moving_across_the_grooves_of_a_record
 

東京インターナショナルオーディオショウ

 投稿者:sotaro  投稿日:2017年 9月29日(金)12時21分31秒
返信・引用 編集済
  ●開催日時
9月29日(金) 10:00~19:00
9月30日(土) 10:00~19:00
10月1日(日) 10:00~17:00
●会場
東京国際フォーラム ガラス棟
東京都千代田区丸の内三丁目5番1号
[JR線・地下鉄 有楽町駅隣接]
●主催:日本インターナショナルオーディオ協議会(IASJ)


第23回真空管オーディオフェア http://www.shinkukanaudio.com/exhibi-2.html
2017年10月8日-9日
秋葉原・損保会館
入場料金 2日間共通 500円
 

FRAplusバージョンアップ

 投稿者:sotaro  投稿日:2017年 9月28日(木)08時58分40秒
返信・引用
  アナログディスカバリー用のオーディオ機器自動測定ソフト FRAplusが
バージョンアップされ、Ver.1.30.0045になっています。(9/25)

https://www.dropbox.com/s/ukk5g25by9rx6k2/FRAplus-1.30.0045.zip?dl=0
 

抵抗の足曲げ&カット機

 投稿者:sotaro  投稿日:2017年 9月20日(水)15時47分45秒
返信・引用 編集済
  基板に平行になるようにコの字型に曲げるUタイプと、基板に垂直に立つように曲げるFタイプがあります。
テープになっていない抵抗が加工できるのかどうかは不明。
\2.5~3万位。間違えて(?)送料無料(通常$60位)の時もありました。
大きさ: 300 x 220 x 190 mm、重さ: 11kg

以前RSコンポーネンツでハンド(ワイヤーストリッパみたいな)型がありましたが、
入荷できないとの事で販売中止になりました(価格は同程度)。
 

3D CADソフト

 投稿者:sotaro  投稿日:2017年 9月10日(日)21時19分40秒
返信・引用 編集済
  123D Designの後継、オンライン化。
https://www.tinkercad.com/

Fusion360 ←分かりやすい和書の解説書があるので、こちらがおすすめ
https://www.autodesk.com/products/fusion-360/overview
 

LPコンサート8月の報告と9月の告知_2

 投稿者:和紙コーン  投稿日:2017年 9月 8日(金)22時31分36秒
返信・引用
  8月13日の報告は長くなるので分けました。
 この日の準備では海外製DJ用のLPプレーヤを試聴しました。78回転も付いておりピッチコントロール
でSP盤のピッチ調整できるので、我々には重宝です。珍しくストレートアームなこともあり安物と
いう印象はありません。音もまずますで本番もこれで聴きました。

 また、準備時間に先月に続きN氏の3Dシステムの再披露がありました。S社の3Dシステムにサブ
ウーファを追加したもので、市販システムに独自の補正回路で低音とライブ感増強を試みたとのこ
とでした。先月音量が出なかったのを調整して部屋に合わせ音量が出るようにされたようです。

 第16回「テーマの歌謡曲-2」は昨年の9/15「邦楽」で抜粋をかけた日本コロムビアから出た
「日本歌謡史_懐かしの歌のアルバム」の1枚目(昭和四年から昭和十年まで)を両面かけました。
全ての音源がSP盤からの復刻と思いますが、以外とSP盤らしい力のある音でした。ナレーション
で世相解説が入りこれも興味深い内容でした。またナレーション自体も昭和40年代以前の
ニュース映画口調で今ではなかなか聞けない鑑賞に値する語りでした。

 テーマの間の持ち込みレコードでは「明治一代女」コレクションが凄くて、新内から始まり芸者系
(市丸、喜代三、)演歌系(藤圭子、美空ひばり、北島三郎)等全部で9種類を聴き比べ、
歌い継がれてきた流行歌があったことを発見しました。
 このほか、最強歌手_敏いとうとハッピー&ブルー/星降る街角、突然大売れした_寺尾聡/ルビーの指環、
大御所_石川さゆりのデビューアルバム「あいあい傘」など秘蔵のアルバムが披露され、海外音楽もの
とは少し違って、思いのこもった語りが印象的でした。
 また先月思いがけづ外部の方から会の主旨に賛同して寄付していただいた、早期の和製ブルーグラスの
バンジョー演奏のLPは以外と音も演奏も新鮮で驚きました。これから少しづついかけたいと思います。
 

LPコンサート8月の報告と9月の告知_1

 投稿者:和紙コーン  投稿日:2017年 9月 8日(金)22時27分54秒
返信・引用
   今度の日曜(9月10日)第17回のテーマはJAZZピアノになります。予定しているピアニストは
アールハインズ、エロールガーナー、デイブブリューベック、バドパウエル、ビルエバンス、
チックコリア、オスカーピーターソン等です。近代JAZZピアノの始まりから演奏スタイルを代表
するピアノ演奏を順に聴いてみたいと思います。個性豊かなピアニストを聴き比べになりますが、
演奏史に残る人たちの演奏を固めて聴くことになりますので今から大変楽しみです。
予定曲が多いので、準備の時間に意見を伺って調整します。

第十七回 半世紀前の音楽文化をレコードで聴く会
開催日:平成29年9月10日(日)
会場 :区民広場西巣鴨第一 集会室
主催:区民ひろば西巣鴨第一、ラジオ技術コンテンツ分科会
テーマ:「JAZZピアノ_その1」
時間割
14:00~14:50 (1)JAZZ Piano(前半/50分/全62分から選択)
14:50~15:10 持ち寄りレコード(予定曲11分+当日分/全20分)
15:10~16:00 (2)JAZZ Piano(後半/50分/全58分から選択)

次回以降の予定です。

第十八回  10月22日(日)ニューミュージック
第十九回  11月12日(日)ビートルズ(その5)/ホワイトアルバム
第二十回 12月10日(日) /テーマ:日本の唱歌、歌曲、作曲家と第九
 

Re4:電源ファインメット化

 投稿者:ゴルフ13  投稿日:2017年 8月29日(火)20時12分26秒
返信・引用
  T本さんは多分山梨のキノコヤサンでフルレンジユニットを開発していた人ですが、現在妙高で高音質パーツを開発しています。
こちらで採用したコンデンサは、コーネルダブラの型番944U101K801AAMです。
高さは無いのですが直径が80ミリも有りスペースファクタは最悪です。
試供品としてアメリカ在住の某氏から提供されたものですが、4個でしたらお譲り出来ますので連絡してください。
 

Re3: 電源ファインメット化

 投稿者:sotaro  投稿日:2017年 8月29日(火)03時22分40秒
返信・引用 編集済
  > No.79[元記事へ]

ブラックマター(漆コン)の入手元は何処でしょうか? (eBayではT本さんになっていますが)
 

Re: RE 電源ファインメット化

 投稿者:Bunpei  投稿日:2017年 8月28日(月)11時14分36秒
返信・引用 編集済
  > ご推察どおりSICの600V6Aを使って見ましたが、ファインメットトランスとポリプロピレンコンデンサーの影響が大だと感じています。
> 再生音の背景がよりハッキリ、クッキリとなり、全くストレスを感じません。

ご投稿の内容から、三水音響式?と直感したのですが、いかがでしょうか?
ところで、SiC整流ダイオードのメーカによっても、結構違いが出て、私の場合、CREE -> Rohm -> Infineon と推移し、今はInfineonがお薦めとなっています。
 

RE 電源ファインメット化

 投稿者:ゴルフ13  投稿日:2017年 8月25日(金)21時29分21秒
返信・引用
  ご推察どおりSICの600V6Aを使って見ましたが、ファインメットトランスとポリプロピレンコンデンサーの影響が大だと感じています。
再生音の背景がよりハッキリ、クッキリとなり、全くストレスを感じません。
 

Re: 電源オールファインメット化

 投稿者:sotaro  投稿日:2017年 8月25日(金)18時25分56秒
返信・引用 編集済
  > No.76[元記事へ]

ダイオードはSiCですか?

こちらは、
安いリニア・レギュレータがヤフオクに出品されていたので、ケースの長さ+5cm
(オプション)に電流計と定電流回路を自分で追加して励磁電源を作る予定です。
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h278897872

追加:電源が届いたので40Ωの負荷(0.375 A)をつないで測定しました。
ノイズは、200MHz帯域のオシロで見て、ほとんど10 mVp-p以内に納まっています。
ケース全体で放熱していますが、室温30℃のとき、電源ON後30分でケースの温度を
放射温度計で測定すると、ケースの上面36℃、下面45℃(LM324の裏側49℃)、
LM324側の側面43℃、反対側の側面36℃でした。定電流回路を増設するともっと
温度が上昇するので、ケースの下面にヒートシンクを貼り付ける等の対策が必要です。
前面および後面のパネルはABS樹脂製のようです。
結果的には、ケースをオプションのタカチ製HEN型フルアルミケースにすればよかった。
 

電源オールファインメット化

 投稿者:ゴルフ13  投稿日:2017年 8月23日(水)20時30分27秒
返信・引用
  イコライザーアンプと電流アンプの電源をファインメット化してみました。
イコライザーの電源は100μのフィルムコン<チョーク>フィルムコン、電流アンプは10ボルト6アンペアをプラマイ片波整流として100μのフィルムコンで外付け大春コンとしました。
音味は雑味の減少に伴い背景がより鮮明となりました。
オーディオ的快感からますます遠のいています。
 

LPコンサート7月の報告と8月の告知_3

 投稿者:和紙コーン  投稿日:2017年 7月29日(土)21時52分40秒
返信・引用
   何時もどおり準備は12時からですので、暑いので様子見とは思いますが宜しく
お願いいたします。それから反省会会場の喫茶店に8月のポスターを1枚貼っても
らえるようお願いしました。9月のポスターは当日持っていく予定です。諸般の
調整がうまくいけば巣鴨商店街に貼ってもらえるかもしれません。

第16回 半世紀前の音楽文化をレコードで聴く会
開催日:平成29年8月13日(日)
会場 :区民広場西巣鴨第一 集会室
主催:区民ひろば西巣鴨第一、ラジオ技術コンテンツ分科会
テーマ:「歌謡曲と邦楽その2」
時間割
14:00~15:00 テーマ音楽
15:00~15:20 休憩/持ち込みレコード
15:20~16:00 テーマの続き

次回以降の予定です。

  回数   日程   テーマ
第十七回   9月10日(日)JAZZピアノ_その1
第十八回  10月22日(日)ニューミュージック
第十九回  11月13日(日)ビートルズ-5
 

LPコンサート7月の報告と8月の告知_2

 投稿者:和紙コーン  投稿日:2017年 7月29日(土)21時49分34秒
返信・引用
  テーマの間にかけた「金子ゆかり」の銀パリライブは70年代のもので、当時日本人の
シャンソン歌手の第一人者という評判でした。連続して本物を聞いた後だと結構厳しい
ものを感じましたが、シャンソン歌手第一号という初期の「淡屋のり子」は、SP盤があ
ればこれはこれで聞いてみたいです。
 また、コンサート後の反省会で12月のテーマが話題になりましたが、既に6月に「日本
の歌曲、唱歌」が上がってました。7月の反省会では「パーカッション音楽とオーディオ
チェックレコード(仮題)」で盛り上がりましたが、まだ先のことなので8月の反省会で
相談したいと思います。個人的には1月の方が後者のテーマが合っていると思いますが、
如何でしょうか。

 8月13日(日)第16回は歌謡曲の2回目になります。1回目には抜粋の形でかけたレコード
を2枚を中心にこの前かけられなかったレコードを聞いてみたいと思います。まずは当時
の世相を説明したナレーション入りのレコード二枚は昭和4年~10年までの盤からになり
ます。「君恋し」「ザッツ・オーケー」、「サーカスの唄」、「夕日は落ちて」、「東
京ラプソディ」などが収録されています。真夏の暑いさ中なので選曲と合わせできるだけ
気楽にやりたいと思います。
 

LPコンサート7月の報告と8月の告知_1

 投稿者:和紙コーン  投稿日:2017年 7月29日(土)21時45分25秒
返信・引用
  先日のLPコンサートはお疲れ様でした。
  7月9日(第15回)の報告と9月10日(第17回)の告知になります。長いので3分割します。
 準備時間に先月申込みのあった試作システム試聴があり、以外と盛りだくさんの
コンサートでした。参加者人数も先月比で増えて盛況でしたが、まずケーブル二件
(平衡型ピンケーブルと0.8mmΦ単線SPケーブル)を試しました。
 試作システムは調整と音量不足で時間切れとなり来月再トライということになりました。
 第15回テーマのシャンソンは前回の続きで「シャンソン大全集」の7面~13面えをかけ
14面は時間切れで「シャンソン_その3」で続きをかけたいと思います。レコードは
曲の並びが「あいうえお」順になっていて、40年代から70年代まで分布していますから
けっこう面白く聴けました。中でもエディットピアフが何曲かおきに入っていましたが、
録音が古くても独特な力強さがあり、やはり名を残すだけの歌に力がある歌手なのだと
改めて思い知らされました。その3ではピアフの特集がいいかなと密かに思ってます。
 

5個目のゴムレス10A

 投稿者:ゴルフ13  投稿日:2017年 7月25日(火)17時57分7秒
返信・引用
  暑さシノギにこれでダメならアキラメる、の覚悟で5個目を製作しました。
共振の発生源であろうと目星を付けた部分にちょっとオマジナイの一手を施し出来あがったカートリッジを早速試聴、針圧3.5グラムで共振もなく音が出ました。
背景のノイズ感ゼロで音(楽)が聴こえる。 二つ目の成功
 

/5