茨城大学陸上部結果報告掲示板4




140件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[141] 勝田マラソン

投稿者: 齊藤鉄 投稿日:2018年 2月 4日(日)19時53分18秒 g204.61-115-84.ppp.wakwak.ne.jp  通報   返信・引用

1月28日に行われました勝田マラソン10キロの部の報告をします。

10キロ 33分44秒

スタート直後から動きが悪いと感じたため自分のペースで押していこうと思いました。徐々に前の人を拾っていくことができたのでペースを維持できました。前半と後半の5キロのタイムがぼぼ同じでした。無難なレースでした。レース後には大腿部の前側とふくらはぎが張っていました。これはフォームが良くないときになります。
前日練習から動きが固いと感じていました。動きが悪いときにもアップなどで調整できるようにしなければならないと思いました。
最後になりますが、大会を運営してくださった方々、寒い中応援してくださった方々、日頃指導してくださる先生方ありがとうございました。そして四年生の皆様、フルマラソンお疲れ様でした。




[140] 第66回勝田全国マラソン

投稿者: 小野隼太 投稿日:2018年 1月31日(水)13時31分35秒 h240.n68.ibaraki.ac.jp  通報   返信・引用

1/28(日) ひたちなか市
フルマラソン 2:41:51(初) 部門65位 茨大9傑
(LAP:34:45-34:43-35:42-45:05-11:36)
 中長ブロック4年の小野です。初のフルマラソン挑戦でした。結果を報告します。
 初めてのフルマラソンは目標を2時間30分に設定していましたが、30km手前から徐々に失速し、37km付近で脚が痙攣し、満足のいかないレースとなりました。しかし、フルマラソンに対して全く歯が立たなかった訳ではなく、しっかり給水を摂りながら30km近くまで設定通りのペースで走れたこと、設定したペース通りに単独走ができたことは良かったと思っています。また失敗の原因も、30km手前で失速したのは途中の栄養補給が足りなかったため、そして脚が痙攣したのは給水時に体を冷やしてしまったことと、直前の給水所で給水を取り逃してしまったため、といったように自己分析もできています。今回の経験を通してフルマラソンについて学ぶことはとても多かったので、この経験を無駄にしないように、次のレースに活かしていければと思っています。まずは次に向けて疲労抜きに努めます。
 今回は茨城でのレースということで多くの方々が"茨大がんばれ!"と声をかけて下さいました。自分にとって、この勝田マラソンは茨城大学を背負って走ることに意味があると感じました。本当に心の支えになりました。ありがとうございます。来年の勝田マラソンでは地元の方々の期待に応えられるような走り、順位を目指したいと思います。
 最後になりますが、今大会を運営してくださった事務局の方々、多くのボランティアの方々、部員の方々、応援して下さった方々に感謝致します。ありがとうございます。



[139] 第66回勝田全国マラソン

投稿者: 前川 凜太朗 投稿日:2018年 1月29日(月)15時45分23秒 h175.n105.ibaraki.ac.jp  通報   返信・引用

先日行われました第66回勝田全国マラソンの10kmの部に出場してきたので報告します。

男子10km 32分41秒 (10km男子36位、部門30位、PB)
10kmでの茨大七傑入り

もともとこの大会は秋から中距離をいったん離れて長距離の練習を積み、秋に比べてどれだけ長い距離を走れるようになったか確認するという目的でエントリーしました。しかし、3週間ほど前にインフルエンザを発症してしまいその影響で体力が落ちてしまい、目的を現状でどれくらい走れるかを確認することに変えてレースに臨みました。レース前は34分を切れれば良いほうだと思っていたのですがアップを終えて流しなどをしていたとき足が思ったよりも動いたので、少しタイムを狙ってみようと思いスタートしました。前半の5キロは16分24秒と思っていたよりも早く入ったのにも関わらず少し余裕があったので後半はもっといけると思って走り、後半の5キロは16分17秒と狙い通りのタイムで走ることができました。また1キロごとのラップで一度も3分20秒かかることなく走れたので良かったと思います。しかしラスト2キロを上げきることができなかったので今後はしっかり上げきれるように日々の練習でロングスパートを意識した練習をしていきたいと思います。
寒い中応援してくださった部員の方々、沿道で茨大を応援してくださった皆様方、大会を運営してくださった役員の方々、本当にありがとうございました。



[138] 第66回勝田全国マラソン

投稿者: 金子美鈴 投稿日:2018年 1月29日(月)10時25分48秒 sp49-98-174-237.msd.spmode.ne.jp  通報   返信・引用

昨日行われました第66回勝田全国マラソンの結果を報告致します。

女子10km 39'32 (10k女子28位、部門15位)

  今回は調整はせず、練習の一環として走りました。ウォーミングアップの時にかなり身体が重く、動きが悪かったので、不安だらけでスタートラインに立ちました。スタートしてからもよく動かず、最低限の設定としていたキロ4分ペースをギリギリ切るくらいを維持するのが精一杯でした。なかなか走ることのない10キロを楽しみにしていたので残念です。しかし、冬期練習に向けてのモチベーションアップにつながりました。来年のフルマラソンは、調子がいい状態で迎えたいと思います。先輩方が走っている姿をみて、早く走りたいと思いました!
寒い中でしたが、応援してくださってありがとうございました。また、レースを走った方々、本当にお疲れ様でした。



[137] 第15回国公立26大学対校駅伝大会

投稿者: 小久井 健将 投稿日:2018年 1月20日(土)17時03分42秒 p1257230-ipbf703akatuka.ibaraki.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

今回はBチーム2区、3.12kmを走りました。タイムは10分0秒00でした。目標タイムは9分40秒であったため、非常に悔しい結果となりました。最初の1kmを約2分55秒で通過し、前の集団に追いつこうと設定タイムよりかなりオーパーペースで入りました。結果、後半なかなかペースが上がらす、少しずつペースダウンしていき、さらに引き離されてしまいました。反省点としては、今の自分の力を把握できていなかった事、焦りすぎてしまった事、直前の1週間前にペース走の距離を減らしスピード重視のメニューに変え、スタミナ不足を招いてしまった事です。レース本番の反省点もいくつかありましたが、自分のコンディションの調整の仕方というのも、もう1度見直したいと思います。
今回は非常に寒い中、応援、補助員等をしてくださり本当にありがとうございました。



[136] 第15回国公立26大学対校駅伝大会

投稿者: 田村元 投稿日:2018年 1月20日(土)14時35分41秒 KD106161139026.au-net.ne.jp  通報   返信・引用

第15回国公立26大学対校駅伝大会の結果を報告します。

4区 5km 15分51秒 区間8位

年末の5000mTTから調子が良かったので、目標としていた15分50秒にあと少しのところまでいけました。今回は3~4秒前に同じくらいのペースの大学がいたので後ろについて上手く走ることができました。3000m通過も想定通り9分30秒でいけました。ラストでトラックに入ったところで前の大学を抜ければもっとよかったのですが、そこは実力が足りませんでした。でも、いい形で次に襷を繋ぐことはできたと思います。大学に入ってからあまりいい走りができていない中、今回のレースは今ある実力は出せたのである程度納得できています。

最後になりますが、大会の運営に携わった方々、いつも指導してくださった先生方、応援してくださった皆様、これまで支えてくれた先輩、後輩ありがとうございました。



[135] 26大学対校駅伝大会

投稿者: 本田崚 投稿日:2018年 1月19日(金)13時31分53秒 157.80.188.178  通報   返信・引用

1月13日の26大学対校駅伝大会に出場しましたのでその結果を報告します。

チーム 対校9位
個人 5区 5.0km 16分48秒 区間15位

今回チーム事情もあり初めてAチームで走らせていただきました。そして今回の駅伝で今の自分は対校のチームでは全く戦力にならないことを痛感しました。正直最近の調子では去年の自分と比べて走れていると感じていました。しかしそのレベルが低かったことに改めて気づかされました。今回思うように走れなかった原因は様々ありますが、1番は自信がなかったことが大きく影響しました。自分が長距離をやってきた上で走った距離だけそれが自信になるということをモットーとしていました。しかし、今回はそれができていませんでした。少し調子が良かっただけで自分が満足しているという弱さを見つけることができたので、もう一度冬季に入るときのモチベーションを思い出しシーズンに向けてこの反省を活かしたいと思います。



[134] 26大駅伝

投稿者: 齊藤鉄 投稿日:2018年 1月19日(金)12時31分6秒 157.80.176.170  通報   返信・引用

1月13日に行われた26大駅伝の報告をします。

対校 6区 8.05km 26分08秒

1区の小野さんの区間賞の走りを受けて、とても気が引きしまりモチベーションがより上がりました。
首都大の20秒後に襷をもらいました。ところどころ首都大との差を見ることができました。差が開いていくのはわかりましたが焦らずに走ることができました。途中、オープンの選手に引っ張ってもらい、その後離されました。離された後のペースダウンが弱点でしたが、今回は一人になってもペースを維持して粘ることができました。今回の駅伝は1区の小野さんから流れが良く、崩さずに襷を繋ぐことができ、楽しかったです。
最後になりますが、大会を運営してくださった方々、応援、サポート、補助員をしてくださった方々、指導してくださる先生方に感謝申し上げます。



[133] 第15回国公立26大学対校駅伝大会

投稿者: 大塚千穂 投稿日:2018年 1月18日(木)09時06分2秒 157.80.164.154  通報   返信・引用

先日行われた第15回国公立26大学対校駅伝大会の結果を報告します。
対校女子 1位 59'12
1区:5km 5位 17'45

まず、はじめに4年生と襷を繋げる最後の対校駅伝で2連覇をできたことが本当にうれしかったです。
今大会では大学に入って初めて1区を走りました。今まで1区にはいい思い出がなくプレッシャーや不安を強く感じていました。しかし、最近の練習をしっかりとこなせていて調子も良かったので、強気で試合に臨みました。レース序盤から速いペースで入り後半までそのペースを維持しました。しかし、ラストで疲れてしまい5位にまで順位を落としてしまいました。タイムとしては、5000mPBを大幅に更新したタイムで走ることができましたが、1区としていい位置で帰ってくるということができず、まだまだ自分の実力が足りないと感じました。結果としては後の区間の先輩方に助けられて優勝することができましたが、来年の駅伝や来シーズンではもっとレベルの高い選手と競えるようになりたいと思いました。
最後になりましたが、大会の運営に関わった方々、いつもご指導してくださる先生方、応援してくださった皆様ありがとうございました。



[132] 国公立26大学駅伝

投稿者: ますだ 投稿日:2018年 1月17日(水)21時57分12秒 118-87-247-51.nkno.j-cnet.jp  通報   返信・引用

1月13日に行われました、第15回国公立26大学対校駅伝大会の結果を報告します。

総合 59.12 1位
2区 3.12km 11.31 2位

大学生最後の対校戦、それまでしっかり練習ができていたので自信を持って臨めました。5番で襷を受け取りましたが、前に選手がたくさんいたので走りやすく、落ち着いて前を追うことができました。しかし先頭を走る選手がなかなか見えず、差を縮めることができなかったことは悔しいです。トラックに入ってから、直前に選手いたので追いましたがそこまで余裕がありませんでした。大事な場面で競合うようなところではなかったのでまだ良かったですが、ペース配分ができていませんでした。短い距離でもあったので、攻めた走りだったと思います。
去年は対校で走れなくて悔しくて、「来年は絶対に対校で走って優勝する」と決めていたのでその願いが叶って嬉しいです。自分の力は出し切れたのでもう後悔はありません。笑って引退ができました!
この4年間、今思い返すとつらいことしかありませんが、走る事が好きで本当に良かったです。今までずっと部活をしてきたので、それがなくなってしまうことが信じられません。とても寂しいです。
アドバイスをしてくださる先生方や、一緒に走ってきた先輩、同期、後輩、影ながら応援してくれていた家族、これまでたくさんの人に支えられてきました。とても幸せな環境で走ってこれてきたこと、感謝しきれません。本当にありがとうございました。


レンタル掲示板
140件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.