第一回読書会(宮部みゆき『今夜は眠れない』)



カテゴリ:[ 趣味 ]


9件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[9] (無題)

投稿者: あきひと 投稿日:2017年 8月21日(月)21時55分32秒 KD111239112144.au-net.ne.jp  通報   返信・引用

あゆさん

自己紹介と課題本に関するコメントをありがとうございます^^
挙げていただいた3点ともぜひ話し合ってみたいです!

>二番目の点は、あきひとさんの4、にも通じる部分かも…?

私もそう思います。そして、その賭けがいかなる賭けか(何が勝利か?)という点も
含めると、私があげさせていただいた3、とも関連するかと考えます。




[8] 課題本について

投稿者: あゆ 投稿日:2017年 8月20日(日)14時08分27秒 p126172-ipngn200401kamokounan.kagoshima.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

課題本を読んで、話し合いたい点や疑問点など。

・自分が聡子なら計画に協力するか否か。
・聡子は賭けに勝ったのか。
・前ふり部分とタイトルについて。(前ふり部分がイマイチ自分では、著者の言いたいことが読み込めませんでした。)

漠然としている上に、シンプルな点ですみません。
二番目の点は、あきひとさんの4、にも通じる部分かも…?
当日までに、あきひとさんの挙げてくださった点についても、自分なりに考えをまとめてみますね。(自分では注目しなかった部分が多々あり考えさせられました。)



[7] 自己紹介

投稿者: あゆ 投稿日:2017年 8月20日(日)13時52分38秒 p126172-ipngn200401kamokounan.kagoshima.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

遅くなりすみません。

(1)名前(ハンドルネーム)
        あゆ
(2)性別
        女
(3)好きな本や漫画
        星新一、乙一、貴志祐介、奥田英朗など
        児童書やエッセイ、ファンタジーよりもリアリティのあるもの
        皮肉や風刺がきいてブラックなものも好きです
        漫画は雑食ですが、最近はあまり読めていません。
(4)読書会への意気込み
        読むのが遅いため月に数冊ペースなので
        自分の趣味に偏りがちな読書の幅を広げたり、
        自分以外の意見を聞いて新しい発見をしたいです。
        また単純に、他人のオススメを聞くことや語り合うことが好きです。



[6] 疑問点など共有です

投稿者: あきひと 投稿日:2017年 8月20日(日)02時45分58秒 KD111239121004.au-net.ne.jp  通報   返信・引用

当日のレジュメ風に、少し書いてみました。
みなさんの、コメントなどがあれば、それも書き加えていきます^^



2017.8.26 鹿児島中央・読書会

テーマ:宮部みゆき『今夜は眠れない』角川文庫版

目次・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1、「子供」や「大人」という語彙について
2、「家族」観
3、「情け」を”賭ける”
4、「PK戦」における「勝者」
5、その他
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1、「子供」や「大人」という語彙について

a)「『大人になったら、小さな男の子になりたい』-ジョセフ・ヘラー」(p.4)
?「ありたい」ではなく「なりたい」。作中に照らすと、どのような意味合いを帯びる?

b)主人公の子供觀
・「大人はいつもひとくくりに、(大人になると、子供の純真な心を失くしてしまう)なんて言うけれど、子供にだって色々に段階があるわけで」(p.195 ※傍線は引用時に加筆)

・「自分にかかった疑いは、やっぱり自分ではらすべきだと思うんだ。これから先、ひょっとしたら本当に裁判になって、鑑定にかけられるようなことがあるかもしれない。(…)僕はものみたいに扱われるのは御免だ」(p.80 ※傍線は引用時に加筆)
?「子供だって言うだけで、(…)悲しんでいる権利はないんだよ。受け身でいちゃダメさ」

・「僕は信用されているのだ。無垢な子供だーーとね。だけど子供が無垢であるとは限らないし、無垢であることが最善であるとも限らないじゃない?往々にして、親はこれに気づかないけど。」(p.146)

・「僕、何も知らなかったからね。母さんが父さんの浮気で苦しんでるなんて、全然気がつかなかった。今度のことがあるまでは、何も知らなかったんだ。まるで赤ん坊だよ」(p.153)

・「子供はすぐに大人になれるわけじゃない。煉瓦を積んで塔を建てるように、一日ごと、一時間ごとに積み上げられた経験が、喜びや悲しみが、子供を大人へと積み変えてゆく。そしてこの時の指切りは、僕が自分を大人へと積み変えてゆくための、大事な大事な要石となった。」(p.263 ※傍線は引用時に加筆)
?積み上げられることで、煉瓦の集積が塔になっていくような質的な変化(子供?大人)があるということ?

c)島崎の子供觀/大人観
・「子供はみんな、時代の子だよ」(p.156)
?島崎は自らの親の受け売りだとして、上記の台詞を発する。これは、誰から生まれたかという生得的問いより、ある時代の中でどう育まれるかという後天的問いを大切にする「親」が居るのだという励ましか?

・「忘れがちなことだけど(…)僕らの親にも青春はあったんだ」(p.35)
・「今の彼らにだって、傷つきやすいナイーブなハートがあるんだってことを忘れちゃいけないんだよ」(p.56)

d)その他
・「島崎は微笑した。急に大人びて見えた。ぶってる大人ではない、本物の大人。身体だけ大きい子供では無く、肋骨の一本一本まで、爪の先端まで大人になりきっている大人」(p.260)
・マダム・アクアリウム「どんな親にも、生涯子供に話すことのできない秘密が、ひとつぐらいはあるものなの。」(p.272)


2、「家族」観

e)緒方家の状況
「そのころの僕たちは、島影ひとつない大洋のど真ん中で、舳先をつきあわせた三隻の難破船だったのだ。それぞれ姿は見え声も届くけど、助け合うことはできない」(p.48)
?寄る辺が無く、行き先を見失い、相互に助け合うことができない。

f)難破状況における碇の存在
「唯一息が抜けるのは、島崎といるときだけだった。彼はちゃんと目を開き聞き耳を澄ませていて、僕という難破船が、さらに危険の多い暗礁のほうへと流されていかないように、錨になってくれていたのだ。」(p.50)

g)島崎「ああいう”家庭”のつくり方もあるんだな」(p.275)
?マダム・アクアリウムは、澤村氏と交際関係のありよう(互いに自立し、束縛をしない)を、息子関係においても反復していることが見て取れる。


3、「情け」を”賭ける”

h)情け ? 合理主義
・「情けは人のためならず」(p.5)
・(作品冒頭の)島崎「情けなんてものは、この世にはないのさ」(p.7)?「権謀術数」(※利己主義・合理主義)

・「僕の意見はちょっと違う。僕は確かにこの世の情けというものに触れたし、自分でそれを振ってもみた。そう、振ったんだ。なぜなら、僕が出会った情けというヤツは、さいころの形をしていて、振ってみないことには、どの目が出るかわからなかったから。だから僕はさいころを振り、そして賭けた。」(p.7 ※傍点は引用時に加筆)
?主人公がさいころを投げたと言うより、母・聡子のような気もするが。

・「ビリヤードみたいなもんだよ。僕ら、クッションに使われたんだ」(p.239)

I)賽の目(いかなる「情け」であるか?)
・「彼の最後の大博打を、彼に代わってやりとげたのは、ほかでもない僕の母さんだった。そこで賭けられたのは、金じゃなかった。いつか島崎が言っていたような、澤村直晃という男の存在そのものでもなかった。僕の父さんだった。緒方行雄の心だった。」(p.272)

・「母さんは初めてほほえんだ。『もう死んでる人よ。とっくに死んでる』(…)そうつぶやくと、父さんの首にかじりついて、泣き出した」(p.240 ※傍点は引用時に加筆)

j)その他
・「僕、人情に薄いのかな」(p.227)
?自らの父親であるかもしれない澤村氏の幽霊を怖かったと思うばかりで、一目会いたかったという肯定的な感情を抱けない自分に対して。

・島崎「誰のことも傷つけていない。完全犯罪だものな」(p.245)
?親同士の意思疎通のために、息子を犯罪に付き合わせているので、なんとも 笑


4、「PK戦」における「勝者」

k)「PK戦」
?最終章の章題。未だ、勝敗が「決していない」。

l)「勝者」とは
「僕に教えてくれた人の話を。いちばん早く駆けるものが必ずしも勝つわけではなく、勝っているように見えるものが必ずしも勝者ではないということを。賭ける価値があるかどうか見定めるために、やっぱり賭けねばならないものがあることを。」(p.276)
?「僕に教えてくれた人」は澤村氏のことか?
?「この女はきっと、澤村さんに負けないくらい、足が速かったのだ」(p.258 ※傍点は引用時に加筆)


5、その他

m)恐怖の対象である匿名な他者たち
「僕たち一家が本当に恐れるべきものは、ご近所なんていう小さなコミュニティではなく、狼煙の見える範囲にいる、未知の人たちだった。そして、そうした未知の人たちが押し寄せてくることによって、僕たちの周囲にいた、僕たちをよく知っているはずの人たちまでが未知の人たちの側に取り込まれてしまうことだった」(p.44)

n)母「それが世間の常識なんだって(…)だからお父さんは、そっちの方を信じるんだって」(p.67)
?島崎「めったにない真実より、よくある嘘の方が、ずっと生き残りやすいものだ」(p.85)

o)「眠っていて見る夢も、起きていて出会う幻覚も、どちらも同じように不吉な色をしているのなら、眠りにはなんの意味もないから。」(p..202)



[5] (無題)

投稿者: あきひと 投稿日:2017年 8月20日(日)02時44分31秒 KD111239121004.au-net.ne.jp  通報   返信・引用

makoさん、自己紹介をありがとうございます!

他の参加者の方もぜひお願いします^^



[4] 自己紹介?

投稿者: mako 投稿日:2017年 8月16日(水)23時09分58秒 sp49-104-24-152.msf.spmode.ne.jp  通報   返信・引用

①名前 mako

②性別 女性(40歳、主婦です)

③好きな本や漫画
宮部みゆきさん、林真理子さんなど割りと女性の作家さんの本が好きです。
漫画は…あまり読みませんが中学生の息子が読んでるギャグ漫画を気分転換に読んだりします?

④読書会における意気込み?
読書が大好きで唯一の?趣味ですが、難しい本やテーマが余りにも重たいものは、なかなか読めなかったりします。
読書会を通して皆さんが読んでいらっしゃる本について色々教えて頂き、今後の読書ライフをもっと楽しめたら?と思います?
よろしくお願いいたします?



[3] 自己紹介

投稿者: あきひと 投稿日:2017年 8月 6日(日)21時59分36秒 KD111239117017.au-net.ne.jp  通報   返信・引用

まずは、お互いの自己紹介ということで、
(1)名前(ハンドルネーム)
(2)性別
(3)好きな本や漫画
(4)読書会への意気込み(笑)

を記載していただければと思います。


まずは私から!

(1)名前:あきひと
(2)性別:男
(3)好きな本や漫画:
 本は、東野圭吾さんや、鷲田清一さんの著作。
 漫画は、『岳』や『BLUE GIANT』など、石塚真一さんの作品が好きです。
(4)読書会への意気込み
 読書会を通じて、いろんな方や本に出会えたら、嬉しいなと考えています。
 よろしくお願いします。



[2] 投稿フォームについて

投稿者: あきひと 投稿日:2017年 8月 6日(日)21時54分57秒 KD111239117017.au-net.ne.jp  通報   返信・引用

みなさん、こんにちは。

このたびは、読書会の参加希望をありがとうございます。

第一回目の読書会のテーマは、宮部みゆきさんの『今夜は眠れない』に決まりました。

読書会を充実したものにする上で、本掲示板を利用して、お互いの関心を共有しましょう。

具体的には、当日話したいテーマや、皆に聞きたいこと、疑問点などを、

掲示板に書きこんでいただければと思います^^

当日までに出た上記の疑問点や論点などは、レジュメにして、当日に、みなさんにお配りしようかと考えています。

もちろん、上記以外に、最近読んだおすすめの本などあれば、

どしどし投稿をお願いします!



[1] 掲示板が完成しましたキラキラ

投稿者: teacup.運営 投稿日:2017年 8月 6日(日)21時40分6秒 KD111239117017.au-net.ne.jp  通報   返信・引用

ご利用ありがとうございます。

teacup.掲示板は
ダイヤスレッド作り放題右上
ダイヤ画像・動画・音楽の投稿OK
ダイヤケータイ絵文字が使えるv▽v
ダイヤRSS対応ヒラメイタ!
ダイヤかわいいケータイテンプレハートx2

足跡足あと帳はコチラ
スレッド内容は管理画面内「スレッドの管理」から編集できます。


レンタル掲示板
9件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.